World Natural Heritage・The Bonin Islands 世界自然遺産・小笠原諸島

世界自然遺産・小笠原諸島のイルカやクジラ、美しい自然や風景、撮影で訪れた世界各地の写真などを紹介しています。

 

野元写真事務所・MANA NOMOTO PHOTOGRAPHY・DREAMTIME PRODUCTIONS
http://ManaNomoto.com

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

子ガメの旅立ち Departure of the baby sea turtles

小笠原諸島は 日本最大のアオウミガメの繁殖地です。

夏から秋は子ガメの旅立ちの季節

産卵のシーズンも終わりになり
大きな体でビーチに上陸し
一生懸命に穴を掘っているメスガメの姿は見掛けなくなりましたが
無事に生まれた子ガメたちは、大海原を目指して旅立ちます。





昨日、久し振りに南島に上陸してみると

なんと!

太陽が燦々と振り注ぐ真っ昼間に
体を半分地上に出してピクリとも動かない子ガメを発見しました!
夜の内に出遅れた子ガメでしょう。

砂の中で生まれた子ガメは
普通は砂の温度が下がる夜に地上に這い出て海を目指します。

南島では、時々海に辿り着けずに干涸びてしまった子ガメを目にしますが
ビーチの奥で生まれた子ガメには
小さな体で昼間に広大な砂漠のような暑い砂浜を
海を目指すのは容易なことではありません。
可哀想に途中で力尽きてしまうのでしょう。

発見した子ガメも海に帰れなかったのかとも思いましたが
しばらく観察していると

微かに体が動き
そしてモゾモゾと砂から這い出し歩き始めました。

その後5~6匹の子ガメが砂の中から這い出して来ました。
暑さのためか、かなり弱っている子ガメもいましたが
なんとか海に辿り着きました。


IMG_7580_2013_9_9.jpg


IMG_7558_2013_9_9.jpg


IMG_7754_2013_9_9.jpg


IMG_7507_2013_9_9.jpg


IMG_7850_2013_9_9.jpg


IMG_1735_2013_9_9.jpg


成体になるまでには幾多の試練が待ち構えていますが

大きくなって
また島に帰っておいで!


子ガメの生態については 過去のブログ をご覧ください。
http://mananomoto.blog.fc2.com/blog-entry-81.html


| Sea Turtle・アオウミガメ | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mananomoto.blog.fc2.com/tb.php/178-43910ff9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>