World Natural Heritage・The Bonin Islands 世界自然遺産・小笠原諸島

世界自然遺産・小笠原諸島のイルカやクジラ、美しい自然や風景、撮影で訪れた世界各地の写真などを紹介しています。

 

野元写真事務所・MANA NOMOTO PHOTOGRAPHY・DREAMTIME PRODUCTIONS
http://ManaNomoto.com

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

タビビトノキ(旅人木) Traveller's Tree

「青い種が落ちてるよ!」

との情報で見に行ってみると

そこには

なんとも鮮やかな青色をした物体が地面に散らばっています。





一見すると、青いプラスチックゴミ? のようにも見えますが

れっきとした植物の種です。

自然界でこんなにキレイな青色は

そう多くはありません。


_MG_7173_2014_2_13.jpg


さて、この美しい青い種の正体は

タビビトノキ

青い幕のような中には黒っぽい種が入っています。
この青い幕のようなものは蠟質で、集めて燃やすとロウソクのように燃えるそうです。
今度たくさん集めて試してみましょう。


_MG_7128_2014_2_13.jpg


幼木の時は幹がなく、葉っぱだけが地面から生えているように見えますが
成長すると幹が現れ、上部にバナナに似た大きな葉が左右に扇状に広がり
高さ10m~20mにもなる大きな木です。

葉と茎の間にある葉柄に水が溜まり
旅人が乾いた喉を潤したことから「タビビトノキ」と呼ばれているそうです。

また、大きな葉が左右に展開することで方角を示したから
という説もあります。



【タビビトノキ】
別名:オウギバショウ(扇芭蕉)、旅人木(リョクジンボク)
学名:Ravenala madagascariensis
目:ショウガ目
科:ゴクラクチョウカ科
原産地:マダガスカル
常緑高木


| Plants・植物 | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mananomoto.blog.fc2.com/tb.php/210-94d1b71a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>