World Natural Heritage・The Bonin Islands 世界自然遺産・小笠原諸島

世界自然遺産・小笠原諸島のイルカやクジラ、美しい自然や風景、撮影で訪れた世界各地の写真などを紹介しています。

 

野元写真事務所・MANA NOMOTO PHOTOGRAPHY・DREAMTIME PRODUCTIONS
http://ManaNomoto.com

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

幻の花 Phantom flower




I went to see a plant that became amazing figure that has been planted by the entrance of friends inn. Nobody know the name of that plant.
There was a mysterious plant of appearance, such as the dinosaur.

When I checked on internet, It’s succulent Mexican origin Agavaceae of "Agave-Atenata".
Long flower buds, such as the Plesiosaur seems to put a lot of flowers and continued to grow up to 3-4 meters long.

Agave a.k.a. “Century plant” called “Phantom flower”, because it’s once believed that Agave blooms only once in one hundred years. But actually it blooms once in several decades. After a flower bloomed, the tree will dies.

I will post pics again when the long flower buds reached ground with full bloom.


友人の宿に植えられている名前の分からない植物が凄いことになっているとのことで、見に行ってみると、まるで恐竜のような姿の不思議な植物がありました。

調べてみると、どうやら『アガベ・アテナータ』というメキシコ原産のキジカクシ科(旧:リュウゼツラン科)の多肉植物でした。

首長竜のような長い花芽はまだまだ成長を続け、3~4メートルにまで成長したくさんの花をつけるようです。

アガベ属は英語では「センチュリー・プラント」と別名があるように、百年に一度しか開花しないと思われていたので『幻の花』とも呼ばれています。実際には数十年にいちど花を咲かせます。そして花が咲いた後はその株は枯れてしまうそうです。

花芽が折れ曲がって地面にまで届き、満開になったらまた写真をアップします!


_D6A8224_2014_12_8.jpg


_D6A8087_2014_12_8.jpg


| Plants・植物 | 08:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mananomoto.blog.fc2.com/tb.php/285-8356e799

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>