fc2ブログ

World Natural Heritage・The Bonin Islands 世界自然遺産・小笠原諸島

世界自然遺産・小笠原諸島のイルカやクジラ、美しい自然や風景、撮影で訪れた世界各地の写真などを紹介しています。

 

野元写真事務所・MANA NOMOTO PHOTOGRAPHY・DREAMTIME PRODUCTIONS
https://ManaNomoto.com

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

オガサワラノスリ Ogasawara Buzzard

小笠原諸島の父島列島、母島列島で繁殖する(かつては聟島でも繁殖をしていたが消滅)ノスリの固有亜種のオガサワラノスリは、小笠原諸島唯一の猛禽類で生態系の頂点に君臨しています。
個体数が少なく絶滅が危惧されているオガサワラノスリは昭和46年5月に国の天然記念物に指定され、平成5年4月には「絶滅の恐れのある野生動植物の種の保存に関する法律(種の保存法)」により「国内希少野生動植物種」にも指定されています。

The Ogasawara buzzard (Buteo buteo toyoshimai) is a subspecies of Eastern Buzzard that breeds only on Chichi-jima islands and Haha-jima islands in the Bonin (Ogasawara) Islands (it once bred on Muko-jima islands but disappeared). It’s the only birds of prey on the Bonin (Ogasawara) Islands and reigns at the top of the ecosystem.
The Ogasawara buzzard population is very small. It was designated as a national natural monument in May 1971. Also It was protected and designated as a “National Endangered Species of Wild Fauna and Flora” by the Law for the Conservation of Endangered Species of Wild Fauna and Flora In Apr.1993.



学名:Buteo buteo toyoshimai
和名:オガサワラノスリ
 目:タカ目
 科:タカ科
 属:ノスリ属
レッドリスト:絶滅危惧ⅠB類(EN)/ 環境省レッドリスト2020年
天然記念物
小笠原諸島固有亜種
種の保存法により国内希少野生動植物種に指定されている

Scientific name:Buteo buteo toyoshimai
Japanese name:Ogasawara-nosuri
Order :Accipitriformes
Family:Accipitridae
Genus:Buteo
Red List:Endangered(EN)/ 2020 Red list:Ministry of the Environment, Government of Japan
Natural Monument of Japan
Endemic subspecies to the Bonin (Ogasawara) Islands
It is protected and designated as a National Endangered Species of Wild Fauna and Flora by the Law for the Conservation of Endangered Species of Wild Fauna and Flora




ブログランキング参加中! クリックで応援よろしくお願いします!

| Endemic species of animals・固有種(動物) | 18:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

https://mananomoto.blog.fc2.com/tb.php/2004-feae277e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>